リファビューテック ストレートアイロンの使い方

基本の使い方

  • (1)髪をブラッシングします。髪が濡れているときは、ドライヤーなどで乾かしてください。

  • (2)髪をブロッキングします。
    毛束をわけて、ヘアクリップで留めてください。

  • (3)電源プラグをコンセントに差し込みます。

  • (4)グリップを軽く握りながら、開閉ロックを解除します。

  • (5)電源ボタンを約2秒以上長押しして、電源をオンにします。

  • 温度表示ランプと「+」、「-」ランプが白色点灯し、設定温度※が赤色点滅します。

    ※お買い上げ時の設定温度は180℃です。設定温度記憶機能により、2回目以降は前回の設定温度が赤色点滅します(電源オンのまま電源プラグをコンセントから抜いた場合は、設定温度が記憶されません)。

  • (6)電源をオンにしてから約5秒以内に、「+」ボタンまたは「-」ボタンを押して、温度を設定します。

    • ボタン操作をしない時間が約5秒以上続くと温度変更がロックされ、設定温度変更ロックランプが白色点灯します。
  • (7)温度表示ランプが赤色点灯したら、髪をスタイリングします。

  • (8)電源ボタンを押し、電源をオフにします。すべてのランプが消灯します。

  • (9)グリップを閉じて、開閉ロックをロック状態にします。

  • (10)電源プラグをコンセントから抜きます。本体の温度が十分下がってから、高温・多湿の場所(浴室、車中など)を避け、直射日光の当たらないところで保管してください。

スタイリング ストレートヘア

  • (1)毛束を幅約5cmとります。毛束が多すぎると、髪がまっすぐになりにくい場合があります。

  • (2)毛束をはさみます。アイロンプレートの中央に毛束をはさみます。

  • (3)ゆっくり一定の速さで、毛先に向けてすべらせます。

    • 動かす目安(根元から毛先)
      ショート : 約3秒
      セミロング: 約5秒
      ロング : 約8秒
  • (4)手順(1)~(3)を髪全体に行います。
    ブロッキングした下の髪から順に繰り返します。

  • (5)仕上げにヘアクリームやワックスなどで髪を整えます。くせ伸ばし効果はくせの程度・髪質により、個人差があります。

スタイリング カールヘア(内巻きにするとき)

内巻きにするときを例に説明します。外巻きにするときは手順(3)で回転方向を外側にしてください。

  • (1)毛束を幅約3cmとります。

  • (2)カールを付けたい位置をはさみます。
    巻きたい方向に本体を少し傾けて、アイロンプレートの中央に毛束をはさみます。

  • (3)本体を内側に半回転~1回転させます。

  • (4)手順(1)~(3)を髪全体に行います。
    ブロッキングした下の髪から順に繰り返します。

  • (5)仕上げにヘアスプレーやワックスなどで髪を整えます。

PICK UP
Page Top