1. ReFa Journal TOP
  2. ReFa Beauty TALKS for Platinum Life
  3. "ReFa Beauty TALKS for Platinum Life" 限られた自分磨き時間、実感の高いコスメが活躍(前篇)

"ReFa Beauty TALKS for Platinum Life"
限られた自分磨き時間、実感の高いコスメが活躍(前篇)

2018.05.28
ReFa Beauty TALKS for Platinum Life


限られた自分磨き時間、
実感の高いコスメが活躍(前篇)


小林明実/Akemi Kobayashi
[モデル]

10代のころからファッションモデルとして活躍し続ける小林明実さん。2児のママとなった今も、メリハリのある引き締まったボディや健康的なツヤ肌は健在です。多忙を極めながらも工夫しながら続けていること、愛用のコスメなど、キレイのもとを教えてもらいました。

「最近のお気に入りはReFa MIST。あまりに好きすぎて仕事場にも持参しています」

この撮影でメイクルームにいる明実さんに会いに行くと、ヘアメイクさんと談笑しながら、顔から鎖骨にかけてミストを吹きかけている彼女を発見!

「自宅から持参しました。このReFa MISTを使うと使わないのとでは肌が違うんですよ。ファンデーションの前にのせればメイクのりが断然アップ。ファンデのあとなら、しっとりピタッと密着して粉吹き知らずに。至近距離でも肌をほめられることが多くなったんです♪」

「実は美容ガジェットマニアな私。ReFa製品も数々愛用してきました」

以前から、エステサロンに行くのも、自宅で美顔器などを使ってセルフケアするのも好きだったと話す明実さん。ReFaもいろいろな形を持っているそう。

「ReFa CARATは、サイズ違いやボディ用なども持っています。表に出していてもかっこいいので、いつでも使えるようにリビングに置いてあります。結構、気づいたときにフェイスラインや二の腕、脇の下、ふくらはぎなどを流したりしていますよ。最近はもっぱらReFa MISTにご執心。ユニークな形に子供たちが絶対興味をもつと思うので、寝静まってからゆっくりとお手入れを楽しんでいます」

「顔だけでなく首筋や足にも炭酸ミストをかけて、気分までスッキリ!」

お子さんが寝てしまう午後8時以降を、自分磨きの時間として楽しんでいる明実さん。愛用中のReFa MISTは、顔に吹きかけるだけでなく、さまざまな部位に使っているようです。

「顔だけでなく、首筋に当てたり、目周りにもかけたり。足にもかけると気分までスッキリします。本当に細かいミスト! ふわりとのせると心までほぐれるので、“寝る前の炭酸ミスト”が新習慣に。首元や手の甲など、年齢が出やすい部分にもかけています。実感できるから、やめられなくなりました(笑)」

これが私のおすすめ!

「以前にほかのミストも使用していましたが、これはパワーがあって、ミストの出が全然違います!
超微細なミストがふわりと肌を包みます。肌当たりが柔らかくて心まで浄化される感じ。香りも優しく上品で大好きです。このミストのキャッチコピーが“高濃度炭酸インナーマスク”。美容成分と高濃度炭酸をたっぷり含んだミストが肌に浸透して、マスクの役目をして、潤いを抱え込むんですね。スキンケアの一環として、ベースメイクの仕上げとして、頼れる存在なのです」

※角層まで

Profile

小林明実Akemi Kobayashi 〔モデル〕

13歳でティーン誌のモデルとしてデビュー。172cmの長身と抜群のプロポーションで、多くのファッション誌で活躍。2012年に結婚。現在、2児のママとして奮闘中。おしゃれな私服やライフスタイルを紹介している自身のインスタグラム(@akemi.1177)も注目の的。

洋服・サンダル:DOUBLE STANDARD CLOTHING ピアス:Lemontree

Feelings 気分から選ぶ

ReFa Journal トップへ戻る
Page Top
v