ReFaの想い

「美しくなるための時間」を、
「こころが弾む時間」へ。

美しい人の共通点は、なんでしょう?それは「美しくなるための時間を、楽しんでいる」ことだと感じます。

そう、私たちが大切にしているのは、美しくなるための時間。ReFaには美容ケアを「面倒なプロセス」から「こころが弾むご褒美」に変えたい、という想いを込めています。

疲れている1日の終わりに、化粧品のとろけるようなテクスチャーや優しい香りに癒される悦びを。ソファでゆったりローラーを転がして、肌とこころを丁寧にいたわるひとときを。そして、楽しんでケアを続けるうちに、 美しくなっていく自分に出会える感動を。私たちは、そんな想いを持って、すべてのアイテムを開発しています。

だからこそ、ReFaはデザインにもこだわっています。機能性はもちろん、肌当たりのよさ、手に馴染むフォルム、眺めているだけで気分があがる美しさなど、使うことが嬉しくなるデザインを追求しています。またパッケージや、ポーチ、クロスといった付属品まで、ときめきを演出するデザインや、質感・手触りへのこだわりを忘れません。お客様がReFaを初めて手にする時の感動、毎回手に取る時の感動を思い描きながら、デザインしているのです。

ひとつひとつの想いを実現する
多彩なアプローチ。

顔やボディを美しく引き締める、エステティシャンのゴッドハンド。その巧みな手の動きを美容機器で再現し、自宅で気軽にケアができないだろうか?そんな想いから誕生したReFaの美容ローラー。

一瞬を切り取った写真のような美しさだけでなく、豊かな表情や動きのなかでもその人らしく輝く美しさ。そんな本質的な美しさを、美容機器と化粧品を組み合わせることによって実現できないだろうか?という想いで開発された、表情美を目指したスキンケアライン、ReFa EXPRESSION。

ReFaの想いは、今までにないUNITED BEAUTYという新しい概念をも創り出しました。

さらに、美容機器や化粧品だけにとどまらず、身体の内側からもトータルでケアすることで、もっとお客様を美しく輝かせることはできないだろうか?という想いを詰め込んだ、ReFa COLLAGEN ENRICH。

たとえ実現が困難な想いであったとしても、新しい概念・美容習慣・技術など多彩なアプローチでReFaの想いをひとつひとつ実現し、お客様の感動へと結びつけていくのです。

肌への配慮を追求した、
日本ならではの、
ものづくりへのこだわり。

ReFaのアイテムが、他と一線を画していると言われる理由。それは開発者たちの、細部に渡るこだわりにあるかもしれません。

じつは、肌は人が意識するよりも超微細な刺激を感じ取っています。もし単純に心地よいという「体感」だけでローラーを設計した場合、肌にとっては刺激が強すぎることがあるのです。私たちは、人が無意識下に肌で感じているストレスまでを考慮し、専門家と協議を重ね、ローラーの位置や角度を100分の1mm単位で調整、検証を繰り返してきました。ReFaのローラーの、あの絶妙なフィット感や加圧バランスは、心地よさや肌の引き締め感はもちろん、繊細な肌への配慮も追求した結果なのです。その細部へのこだわりは、化粧品を含むすべてのアイテムに生きています。

すべてのアイテムを自社で開発しつつも、外部の専門家との連携や、大学や企業との共同での基礎研究から学会発表など、各他業種とのコラボレーションをフレキシブルに進めているのも、想いを実現し世の中に感動をお届けするためなのです。

世界中を幸せにする
美容ブランドへ。
私たちの挑戦は、続きます。

2009年に日本で誕生したReFaは、「世界中の人々が楽しみながら美しくなって欲しい」という強い想い、
それを実現するための多彩なアプローチや技術によって、大きな発展を遂げてきました。

そして今後も、美容機器と化粧品を斬新なアイデアで組み合わせることで、
新しい美容の形をどんどん生み出していきます。
それによって、いろんな人が、いろんな場所で、美容を楽しみ、
新しいライフスタイルによって、人生を豊かにすることができたら。
いまの美容業界にはない私たちだけの視点が、きっと100年後の美容を変えると信じ、挑戦を続けます。
美しくありたいと願う、世界中の人々を美しくするために。

Page Top